ダイアリー

【対話会husetからのお知らせ】来月は3月14日(日)14:00から

 今月2月14日に行われた回
huset No.12
生活と対話 -食べること-

コロナ禍で在宅時間が増えたことで「生活」がより身近になっているこんなときだからこそ「生活と対話」をテーマに対話したいと思い立ちました。そして今回は「食べること」を小テーマとして、あなたにとって「心がホッとする食べもの」、「食べているときに心がホッとする空間と時間」は何かという問いについて対話しました。

ホッとする食べものは、おにぎりと味噌汁、お寿司、アンパン、定食等、様々な食べものが挙がりました。食べものそのものではなく、その香りや、作る行為、紐づく記憶にホッとする人もいたり、そもそも食べること自体に興味がなくホッとするに紐づかない方もいたりと、相変わらず多種多様な対話になりました。

普段余りにも身近にある食べるという行為。対話のテーマに設定することで、改めて見つめ直す良い機会になりました。人それぞれの「ホッと」がありますね。また今月も思考の凝りが解れ、良い柔軟体操、そして深呼吸の場になりました。

来月は3月14日(日)14:00から「生活と対話 -着ること-」をテーマに開催します。非常事態宣言の状況次第で、開催場所を決めますので、後日アナウンスいたします。また来月お会いできることを楽しみにしています。
https://fb.me/e/cXlCwim3P

@vegikoo のキッチンカー

いよいよ21日から3日間emMèo+えんがわ.innです。
21日(日)初日のみ出店の @vegikoo のキッチンカーでは
ソイガー弁当(ベトナム鶏おこわ)がお召し上がりいただけます。
お飲み物は333ビール、ホットコーヒ、ホットカフェラテをご用意します。
(お飲み物はお持ちいただいてもOKです!)

そして、21日の初日だけはありますが、ベジコ号が庭先にお邪魔して、ソイガー(ベトナムのカオマンガイみたいな料理)のお弁当などを販売します!
●ソイガー(ベトナムの鶏おこわ)弁当 1000円
●蓮の実と小豆のチェー(ぜんざい) 500円
●サイウア(チェンマイソーセージ)焼き立て1本売り 600円
以上は熱々をご用意しますが、お持ち帰りもできます。
また、お土産としては、下記のものをご用意します。
●サイウア(チェンマイソーセージ)冷凍3本入り 1440円
●レモングラスチリオイル(瓶入り80cc) 800円
●ヌクチャム(瓶入り110cc) 580円
●葱香味油たれ(瓶入り190cc) 780円
以下、販売会の詳細です!
2月21日〜23日の3日間
今回はヴィンテージソンベ、オールドバッチャン、
Huynhくんの新作もたくさんお持ちします。
いつものようにベトナムの器や食にまつわる本も
ご覧いただけるようお持ちしますで器を眺めながらイメージを膨らませてお楽しみください。
ベトナム好き、うつわ好き、料理好き(作るのも食べるのも)の方、3日間ベトナムを味わってください!
2021年2月
21日(日)10:00〜17:00
22日(月)10:00〜17:00
23日(祝)10:00〜16:00
Space えんがわinn
食品、室内の画像のようです

羊型のお菓子アニョーパスカル

カフェ担当のグルマンディーズです。
人気の雄二シェフのお菓子教室オンラインクラスのご案内です。
今回もグルマンディーズらしく地方菓子。
イースターのかわいい羊型のお菓子アニョーパスカルと皆んなが大好きガレットブルトンヌです。

プロから習う焼き菓子の機会をお見逃しなく。特にアニョーパスカルは他ではなかなか見れないメニューかと。
開催日にご参加できなくても後から録画した動画で視聴可能です。質問も2週間まで受付致します。

2021年3月7日日曜日 10:30~

2月28日 朗読と本のサロン 

第44回朗読と本のサロン
2021年2月28日(日)13時30分~15時頃
25日までに予約連絡願います(090-4075-4407齊藤)
手作りミニお土産付き
参加費¥500-(高校生以下無料)

朗読と本のサロンを主催している齊藤雅美です。
まだ緊急宣言発令中ではありますが、感染防止対策しつつサロンを再開します。

自粛生活もほぼ一年近くになろうとしています。
この生活によるストレスは自分でも気づかぬうちに私たちの心を蝕んでいるのでしょう。是非えんがわにいらして、朗読でも聴いて気分転換してください。

実は、前回が一昨年12月でした。それからずっとその次の回にゲストとして朗読してくださる方は一年以上練習を続けてスタンバイしてくださっています。その方は3月がご都合いいというので、登場は3月21日に予定させて頂いています。

その前に・・・
2月28日急ですが、齊藤1人で開かせていただくことにしました。
コロナ禍を経験した(まだ最中ではありますが)私たちだからこそ気持ちがわかって楽しめるほぼ100年前の作品、ショッピングにも行けないので〇〇〇〇のようなネットでの商品売買も流行っています。
ネット・オークションにはまった主婦の生活をワクワクドキドキで綴った作品、これからどうなるのでしょう・・・
先のことを考えると不安だらけです。
でも、生きていくというのは考えてばかりいても仕方ないことだってあるよねと力づけてくれる作品。3作品を朗読いたします。

平時では、お客様にも絵本の輪読をしていただいておりますが、コロナ禍では中止させて頂きます。
また、ハーブティーをお出ししておりましたが、こちらも中止とさせて頂きます。
お客様にはマスクの着用をお願いいたします。
当方もマスク着用、朗読時はパーテーションの設置をし、休憩時には換気もします。

初めての方も大歓迎です。どうぞお待ちしております。
25日までに予約連絡願います(090-4075-4407齊藤)

齊藤雅美

※写真は過去の風景です。

HORA AUDUOさんの「SAI」

以前、Spaceえんがわinnにて視聴イベントを行ったHORA AUDUOさんの新作スピーカーが発表されました。

プリント

 
おうち時間や日常が豊かで楽しくなりそうなスピーカーです。
ご興味のある方は是非HPをチェックしてみてくださいね。

……………….

(HORA AUDIO)
立春を過ぎ、暦の上では春。
どこか日差しも明るくなってきた気がします。
今日の彦根は日向ぼっこしたくなるような陽気です。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

春にむかって、軽やかな気分で。
本日2月5日、あたらしい製品を発表いたします。
手のひらサイズのコンパクトなサイコロ型スピーカー「SAI」です。
現代の生活に合わせた入門モデルの製品です。

大変な世の中ですが、それでもできることで、ささやかな喜びを見つけたいです。
コロナ禍が収まり、平穏な毎日が戻りますように願っております。

時節柄、どうかご自愛くださいませ。

https://www.hora-audio.jp/sai.html

 

sai_scene10

sai_scene07

sai_scene08

べトナムの器と雑貨 展示販売のお知らせemMèo  + Space えんがわinn

昨年ご好評いただいたem Mèoによるベトナムの器と雑貨の展示販売を今年も開催します。
初日にはキッチンカーも登場とのこと!
Spaceえんがわinnでは様々なイベントを催しているのですが、キッチンカ―に来てもらうのは初なのでワクワクドキドキしています。

気軽に旅行に行けない状況ですが、多くの方にくつろいでベトナム気分を過ごしていただければ嬉しいです。
みなさまのお越しをお待ちしています☆
(em Mèo)
今回はヴィンテージソンベ、オールドバッチャン、Huynhくんの新作もたくさんお持ちします。
いつものようにベトナムの器や食にまつわる本もご覧いただけるようお持ちしますで器を眺めながらイメージを膨らませてお楽しみください☺︎
ベトナム好き、うつわ好き、料理好き(作るのも食べるのも)の方、3日間ベトナムを味わってください!

 
OPEN
2021年2月
21日(日)10:00〜17:00
22日(月)10:00〜17:00
23日(祝)10:00〜16:00
※ 21日の初日には @vegikoo さんのキッチンカーもやってきます!

 


em Mèo (エンメオ)
https://emmeo.theshop.jp/
https://instagram.com/emmeo_onlinestore?igshid=16najhtsn4hs9

世界の旅するキッチン、フィンランド編

グルマンディーズ オンラインレッスン
久しぶりの世界の旅するキッチン、フィンランド編。
こんなご時世ですから、オンライン開催です。
お家時間のお供に。
1/31のフィンランドのパンとお菓子オンラインレッスン。以前フィンランドに行ったときにならったもので、此方のお宅とは友達の友達の友達という、かなり遠い関係のご縁で、なんとフランス語で教えてもらうという不思議レッスンでした。
そんな風に料理は人から人へ場所を変えて、ちょっと思い違いをしたり、その土地の食材に代用されたりして、変化していくのではないでしょうか。
寒い冬のお家時間をフィンランドの暮らしからヒントを得て、楽しむ。
そんはワークショップができたらと思います。
ルーネベリタルトとカレリアンピーラッカ
フィンランドの食べ物の中でも有名なライ麦の生地にリゾットが入った、素朴で美味しいカレリアンピーラッカと2月5日にフィンランドで食べるお菓子。ルーネベリタルト。スパイスクッキーの生地がケーキの生地に入ったちょっと不思議な食感にベリーのジャムをのせた幸せ味。
どちらのレシピも実際にフィンランドに行ったときに現地の方から教えてもらったレシピを基本として作ります。
Zoomによるオンラインレッスン です。
日時 1/31 日曜日 13:30より約2時間
参加費 3500円
当日は一緒に作っても大丈夫ですが、皆様の作業の様子をこちらがチェックすることできませんのでご了承ください。
基本的に顔出しはなしで、質問の際はマイクをオンにして、音声で質問が可能です。
当日参加できない方は後から動画を見ることができます。
質問は動画を配信してから2週間まで受け付けます。

«モノを直して使うこと。»

カフェ担当のグルマンディーズです。
最近のことを書きました。
«モノを直して使うこと。»
お客様用の荷物入れの籠が長年使っていて解れてきてしまったので、ずっと直したいなと思っていてグルマンディーズ 工作担当の桂さんに毛糸で直せないかな?と相談すると、出来ますよ!と軽快な返事が返ってきた。
お家で出番を長いこと待っている毛糸たちの活躍の時がきました。毛糸ってまとまってる姿がかわいくて、大して編み物もできないくせについつい買ってしまうんです。
そんな毛糸たちと、庭に落ちている木の枝を使って籠が新しく生まれ変わりました。解れてしまって土台のない部分に枝を挾みながら、パンの袋を止めるワイヤーに毛糸を挾み、編んでいくとなんとも愛らしいツギハギの籠に仕上がりました。
新しいものを買うワクワク感もあるけれど、直すことで、どんな風に籠が編まれているのか観察したり、出番の無かった毛糸も陽の目を浴びることができて、ちょっと自分が作った気分にもなり、愛着も生まれてきます。愛着ってどうやって生まれるかと考えると、そのものと過ごした時間や対話だなと感じるわけです。
お店で籠を見かけた際は“ほぉ、これか。ふむふむ。”とみてくれたら嬉しいです。

【対話会husetからのお知らせ】

皆さん、こんばんは。対話会husetです。
今週10日(日曜日)に予定しているhusetですが、緊急事態宣言の発出を受けて、開催場所をえんがわからオンラインに変更します。それに伴い、対話のテーマも変更します。
「自分らしさ3」→「コロナと対話」
コロナ禍2回目の緊急事態宣言は、1回目と比べると、不安と疲労がより一層増しているように思います。こういう時だからこそ、対話で現在の気持ちを共有し、未来の時間を対話してみませんか?
参加される方はこちらからお願いいたします。
1月10日(日) 14:00〜16:00
ミーティングID: 892 9708 4900
パスコード: 622126

彩り手芸クラブ 2021

彩り手芸クラブです。
2021年、新しい年になりましたね。
皆さまにとって、穏やかで幸多き一年となりますように。体も心も健やかで過ごせること、願っています。
今年は丑年という事で、今回も紙刺繍してみましたよ。紙と布はなかなか勝手が違い、紙は何度も針を刺してしまうと穴が空いてしまいます。
なので、ステッチで埋めていく作業はなかなか難しいのですが、刺し方を工夫すると可能になるんです。
昨年から始めてみた紙刺繍。
今年も彩り手芸クラブでお伝えしていけたら、と思っています。
また以前のワークショップを手芸クラブで開催したり、なんてことも考えていますよ。
是非楽しみにしていてくださいね。
今年も、彩り屋のものづくり、手芸クラブを頑張っていきます!
どうぞよろしくお願いします。