植物装飾 MAKIKO

クリスマスぶな市のお知らせ。
12月5日(土)11~16時にクリスマスぶな市を開催いたします。

買いものだけでなく作り手や販売者との会話も楽しんでいただくような、座ってながめているだけでのんびりリラックスできるような、そんな市です。

今回は新鮮な無農薬野菜、手作りの器、ハンドメイドのアクセサリー、ベトナム雑貨、ドライ・プリザーブド、直輸入のリボン、焼き菓子などなど約10店舗が出店予定です。

他にはないクリスマスのプレゼントを探しに、またはお散歩がてら。どうぞみなさま遊びにいらしてください☆

………………………………………………
12/5 クリスマスぶな市 出店者紹介①

植物装飾 MAKIKO

ドライ・プリザーブドのアレンジとオリジナルのカード。グリーンの葉物をメインにシンプルなアレンジを作製。
https://luonluon-flower.jimdofree.com/
インスタグラムmakiko_luonluon

ガトーバスクとそば粉のクレープ

Les gourmandises 企画
雄二シェフのお菓子教室

ガトーバスクとそば粉のクレープ

今回は地方菓子のガトーバスクと地方料理のそば粉のクレープです。
バターとアーモンドの入ったリッチな生地の間にクレームパティシエール(カスタード)が入った、うーん、想像しただけでも口が綻んじゃうような贅沢なお菓子です。
ガトーバスクは皆さんも実習で1台作り、お持ち帰りできます。
軽食にそば粉のクレープを作って皆さんと召し上がります。
今回も食いしん坊なメニューです。

グルマンディーズ でのレッスンは初心者でも歓迎です。食べてみたい!どんな風に作るのか知りたい!そんな気持ちで参加も大歓迎です。
実習を通して、生地に触れたりして体感しながら色んな疑問を解決できる授業を心がけています。
お菓子作りのはてな?にしっかり答えてくれる雄二シェフの授業は大変好評です。

11/22 (日)
10:30- 13:00
14:00-16:30
11/23(月)
10:30- 13:00
14:00-16:30

参加費
8600円

持ち物
-15センチホールケーキが入る入れ物
-袋
-エプロン
-ハンドタオル
-マスク

コロナ感染予防対策としまして、スタッフの体調管理、マスク着用、アルコール消毒
、生徒さんのマスク着用、試食の際は距離をとってお席を配置いたします。
お支払いはオンラインストアにて、チケットをご購入又は当日現金又はpaypayでお支払いください。
ご予約はメールにてお支払い方法と参加希望日時を記入の上、お願いいたします。

Yukie.ohno@lesgourmandises.info

特別講師プロフィール
豊長雄二
1992~97 フランス、ベルギーで3つ星レストラン等10軒で研鑽を積む。フランス、パティスリー世界チャンピオン:ミカエル・アズーズでは日本人初のシェフに任命される。帰国後は柿の木坂キャトル、表参道マリアンヌ等でシェフを務める。
2010年から2019年ル・コルドンブルー・ジャパン日本校で、日本人初の菓子講座責任者として同校カリキュラム、ティーチングマニュアル制作の指揮を執る。
著書:フランス滞在記(文芸社)寄稿:新入社員に贈る言葉(日本経団連出版)

「パリのしあわせスープ 私のフランス物語」

Spaceえんがわinnにて講習会やワークショップをしていただいたこともある料理家 上野万梨子さんの新刊「パリのしあわせスープ 私のフランス物語」が、世界文化社より発売されました。

実は買ったばかりでまだ読んでいないのですが、エッセイがメインです。
上野万梨子さんの文章はInstagram(@ueno.mariko.official)でいつも楽しみにしていて、軽快で五感をくすぐる感じ。言葉のチョイスも素敵です。

写真やレシピの掲載もあり美味しそうな一冊です。
秋の読書にいかがでしょう?

ちなみに前著の「アペロでパリをつまみ食い」にはSpaceえんがわinnもちょっとだけ写真に写っています。
こちらもおすすめです。

ほぼ日さんのオンライン、[生活のたのしみ展]

カフェ グルマンディーズ です。

お知らせ。
田園調布を飛び出して、ほぼ日さんのオンライン、生活のたのしみ展に10/30まで、参加しています。
お店の看板メニューのにしんサンドをお家で食べられるセット。
世界のおやつが詰まったおやつBOXを販売中です
おやつBOXは常に作ってるわけではないので、この機会にぜひどうぞー。
他にも色々素敵なお店が並んでいてオンラインショップがとまらなくなってしまいます。

ぶな市のご報告とお知らせ☆

9月26日。
天気予報が二転三転。そして曇マークのまま小雨が降り続くという中。

予報に愚痴を言う時間もないくらい多くのお客さまにお越しいただきました。

いらしていただいたお客さま、HPで興味を持っていただいたお客さま、みなさま有難うございました。

次回は12/5(土)開催『クリスマスぶな市』です。
お会いできるのを楽しみにしています。

・・・・・・・

『クリスマスぶな市』出店者さん募集
買いものだけでなく作り手や販売者との会話も楽しんでいただくような、座ってながめているだけでのんびりリラックスできるような、そんな市です。
日時:2020年12月5日(土)11:00~16:00

(詳細)
45×70㎝のテーブル1~2個と丸椅子をご用意します。テーブル持参も大歓迎です。
テイクアウトの飲食物販売は保健所の許可のある物のみといたします。
雨天時は中止いたします(前々日に開催の有無を決定)

出店手数料:
①テーブル持参の方300円
②テーブル貸出の方800円

申し込み、お問合わせは下記までメールでお願いいたします↓
engawa.inn@gmail.com

※写真はイメージです。
出店店舗の詳細は11月下旬ころに紹介いたします☆

うつわ工房ごま

「秋のぶな市」 出店者紹介

うつわ工房ごま

生活がちょっと楽しくなるようなうつわと小物を制作しています。
動物箸置きも仲間が増えました。
一同、お客様とおしゃべり出来るのを楽しみにしております。

…………………..

9月26日(土)
庭先で秋のぶな市を開催いたします。
お買いものだけでなく作り手や販売者との会話も楽しんでいただくような、座ってながめているだけでのんびりリラックスできるような、そんな市です。
時間は11:00~16:00。

レ・グルマンディーズより イベントのお知らせ

お店の中にも飾ってある写真は実は、写真家として活動している主人の作品なのです。

来た際にじっくり観てみてください。
光の彩り方や、日常の一瞬の詩的な場面。
カメラはフィルムを使う事によって、色合いやディティールは勿論、写真を撮るという行為自体に意味を持たせます。
正にそれはshooting
失敗を許されない一枚です。

今回、@shunsukeohnon 彼が展示と本の販売会を9/21から9/23祐天寺のEsu galleryでします。
光の観察、モノの捉え方を教えてくれた彼が今回の展示で来てくれた皆さんと、共有して遊ぼうという企画です。
出来るだけ多くの方に実際に訪れて、感じでくれたら嬉しいです。
販売する本はフィンランドで出版された本で、フィンランドのmost beautiful book 2016に選ばれています。本の内容もずっしりなので、実際に作家と話して聞くのも楽しいです。
私も月曜日、火曜日ソワソワしながらいます。
みなさん、ぜひぜひ来てください

9/21〜23日 祐天寺の @esu_gallery にて”Still Life & Chess”と称し拙著”fractal2″と”Whisky & Cigars”のプレゼンテーションを致します。
以下、展示内容です。

ヨーロッパを中心に写真の活動をし、近年ロシア人アーティストのドミトリー・ソコレンコ @sokolenko_dv との共作でコミュニケーションをテーマに2冊の本をフィンランドで出版いたしました。年代や関係によって変わってくるコミュニケーションの形。今回は写真集の販売とご来場いただいた方に私が空間構成したモチーフを撮ってシェアしていただければと思い企画をいたしました。限られた空間ですが、少し視点や位置をずらしたり、光の変化に気付いたりする事で見え方がまるで変わるのを体験していただけたらと思います。静物写真をチェスのように皆様と交られたら光栄です。

レ・グルマンディーズ yukie Ohno

彩り屋

「秋のぶな市」 出店者紹介

彩り屋

糸やビーズ、レースや古布などなど。こだわり素材でアクセサリーを作っています。

「秋のぶな市」では、色とりどりの新しい耳飾りや秋のお出かけが楽しくなるブローチをお持ちします。久しぶりの「ぶな市」を皆さんと一緒に楽しみたいと思います。

…………………..

9月26日(土)
庭先で秋のぶな市を開催いたします。
お買いものだけでなく作り手や販売者との会話も楽しんでいただくような、座ってながめているだけでのんびりリラックスできるような、そんな市です。
時間は11:00~16:00

-kotsubu de matka- (コツブデマトカ)

秋のぶな市、出店者紹介。

-kotsubu de matka-
(コツブデマトカ)

“こつぶの旅”の意。

「この場所にはこの子かな?」
近くでも遠くでも、
お洒落な街でも自然の中でも、
アクセサリー達と色んな所に旅して欲しい。
そんな気持ちを込めて…

レジンやパーツを組み合わせたアクセサリーを制作しています。
普段はonlineでの販売をしているので、今回初めてお客様のお顔を見て販売できるのがとても楽しみです。

秋空の下、アクセサリーとの旅の想像を一緒にお話しましょう。

ちはやふる

秋のぶな市、出店者紹介。

「読書会ふしぎら」「心遊ばせる文章教室心遊目想」を主催しているちはやふるです。

9/26(土)ぶな市に参加します。

奥沢手しごとの会で作った小物などを持って行きます。
本の話や近況などお会いしてお話できればと思っています。

…………………..

9月26日(土)
庭先で秋のぶな市を開催いたします。
お買いものだけでなく作り手や販売者との会話も楽しんでいただくような、座ってながめているだけでのんびりリラックスできるような、そんな市です。
時間は11:00~16:00。