3月15日(日)朗読と本のサロン

『朗読と本のサロン』

手紙 朗読風景

あけましておめでとうございます。本年も約三ヶ月ごとに朗読会を開いております。どうそお気軽に聴きにいらしてください

次回のお知らせ
3月15日(日)
第44回 朗読と本のサロン  13時半より(13時15分開場)
参加費 ¥500-(高校生以下無料)
テーマ『文豪たちの不思議な話』
不思議な話は古今東西多々あれど、日本の文豪と呼ばれる作家たち限定の不思議でちょっと怖い(何が?-人間が・・)話をお届けいたします。えっ?この文豪がこんな話も書くの?とびっくりするかもしれません。      

お問い合わせ・予約 090-4075-4407齊藤まで。
(※予約なしでも結構ですが、できれば事前にお知らせいただけると幸いです)

 

彩り手芸クラブです。

明けましておめでとうございます。
今年も、手芸を通して皆さまと素敵な時間が過ごせる事、楽しみにしています。
どうぞよろしくお願いします。

写真は、紙に刺繍をして作った年賀状です。布とは勝手が違う紙ですが、なかなか楽しいです。立体感もでますしね。そこに、赤色のビーズいろいろ飾って、「ねずみ」に見立ててみましたよ。

今回は、年賀状を作ってみましたが、紙に刺繍は、バースデーカードなども作れますね。他にもいろいろ作ってみたくなりました。皆さんも是非、作ってみてくださいね。

今年最初の手芸クラブは、2月11日(火)です。祝日ですが、開催いたします。皆さまのご参加お待ちしています。

彩り手芸クラブ
2/11(火)11:00-15:00
お好きな時間からお好きな時間まで
参加費: 2,000円(手芸クラブオリジナルハーブティー、コーヒーなどご用意しています)

お申込みは、メッセンジャーまたは、彩り屋webmaster@irodoriya.jp までご連絡ください。

「ひとつき十冊」です。

今年は、記念すべき第60回を開催することができました。参加してくださった皆さま、関係者の皆さまありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、今年のまとめとして1年間のパネリスト一覧を掲載します。司会は1年間を通して主催の古本屋ドジブックス佐藤晋。

第49回1/26(土)ライター/中山涙、人形作家/Mekkedori
第50回2/23(土)ライター/南陀楼綾繁、ライター/中山涙
第51回3/23(土)ライター/中山涙、人形作家/Mekkedori
第52回4/27(土)ライター/中山涙、人形作家/Mekkedori
第53回5/24(土)ライター/中山涙、人形作家/Mekkedori
イラストレーター/トリバタケハルノブ
第54回6/22(土)ライター/中山涙、人形作家/Mekkedori
第55回7/27(土)ライター/中山涙、人形作家/Mekkedori
イラストレーター/トリバタケハルノブ
第56回8/24(土)ライター/中山涙
イラストレーター/トリバタケハルノブ
第57回9/22(日)ライター/中山涙
経営コンサルタント/村田席亭
第58回10/25(金)ライター/中山涙、人形作家/Mekkedori
第59回11/23(土)ライター/中山涙、人形作家/Mekkedori
第60回12/20(金)ライター/中山涙
イラストレーター/トリバタケハルノブ

さて、来年は
1/25(土)のスタートとなります。
19時~21時半
参加費:500円 予約不要、当日参加できます。
パネリストはライター/中山涙と初登場39歳にして医学部1回生の相沢直。医学部に通いながらひとつき十冊読みます。

申し込み不要ですがお問い合わせは
ドジブックス佐藤のTwitter
https://twitter.com/roug02
もしくは
chidokusho11☆gmail.com
☆を@に変えてご連絡ください

今年もお世話になりました、良いお年を!

読書会のお誘い

「読書会ふしぎら」です。
2018年8月にスタートして2回目のお正月を迎えます。今年もお世話になりました、参加してみたいけどまだしていない皆さま、来年こそはお会いできるのを楽しみにしています。

今年読んできたラインナップです。
1/19(土)「隠し芸の男」城山三郎
2/16(土)「ポスター」イルゼ・ハイヒンガー
3/16(土)「雪男に妻をさらわれた」ロン・カールソン
4/20(土)「哀しみのウエィトトレーニー」
5/11(土)「馬を盗みに」ペール・ペッテソン
6/15(土)「ジョーベット」松下竜一
7/20(土)「オルラモンド」ル・クレジオ
8/17(土)「鳥肌が」穂村弘
9/14(土)「あなたの最も好きな場所」福永武彦
10/12(土) 台風のため中止
11/9(土)「ニョロニョロのひみつ」トーベ・ヤンソン
12/14(土)「河鹿」三浦哲郎

さて、2020年第1回目は、1/11(土)19時~22時
来年から、夕食付をやめ参加費も500円にして当日参加ができるようになりました。お茶とお菓子は用意します。
お申し込みは
chidokusho11☆gmail.com
☆を@に変えてお送りください。

カフェ レ グルマンディーズ です。

 

2019年もお世話になりました。
通ってくださってる常連様今年はじめましてだったお客様、ありがとうございました。

今日はお店のお掃除をオーナーとアルバイトのけいさんとしました。

ありがたいことに、よくお店の雰囲気を褒められますが、それは本当に私から影響されるのは8%も満たないかな?で、オーナー家族の歴史やセンス。えんがわ、えんがわinnと私の前の店長達のセンス。
家具達。
音楽。
お庭の木達。土たち。
元々この土地に存在するパワー。
いらっしゃるお客様たち。
と沢山の要素がお店を作り、私とは違う生き物として存在しているのだとよく思います。
これからも仲良くやっていきたいなぁ。

クリスマスぶな市出店者紹介☆うつわ工房ごま

うつわ工房ごまです。
クリスマスぶな市には、リングホルダー やブローチ、キャンドルホルダーなど、この季節が楽しくなりそうな物をお持ちします。
久しぶりの出店ですが、皆さまとお話し出来るのを楽しみにしております。
〈クリスマスぶな市は12月14日(土)11~16時開催〉

<2020年1月のワークショップのお知らせ>ガレット・デ・ロワ

軽やかな食感のパイ生地に美しい模様のガレット・デ・ロワ、憧れのお菓子だからこそ、しっかり習いたい!ということで、今回は特別講師を招待してのワークショップです。

折り込み生地は、皆様一人一人実習で作れますので、織り込む時のバターの硬さ、綿棒の扱い方など実際に触ってみないとわからないこと、など実習だからこそ、丁寧にお教えします。(生地のスベスベで気持ちがいいのも体感!)皆さまの折り込み生地は自宅にお持ち帰りしていただきます。

特別講師プロフィール
豊長雄二
1992~97 フランス、ベルギーで3つ星レストラン等10軒で研鑽を積む。フランス、パティスリー世界チャンピオン:ミカエル・アズーズでは日本人初のシェフに任命される。帰国後は柿の木坂キャトル、表参道マリアンヌ等でシェフを務める。
2010年からはル・コルドンブルー・ジャパン日本校で、日本人初の菓子講座責任者として同校カリキュラム、ティーチングマニュアル制作の指揮を執る。
著書:フランス滞在記(文芸社)寄稿:新入社員に贈る言葉(日本経団連出版)

開催日時:
1月19日(日)  10:30 ~ 13:00/ 14:30 ~ 17:00
1月20日(月) 10:30 ~ 13:00 /14:30 ~ 17:00

開催場所:
spaceえんがわinn
参加費: 5500円 (折り込み生地持ち帰り、chefのケーキ試食+cafe les ggourmandisesのランチプレート付き)
持ち物:エプロン.ハンカチ.筆記具
連絡先:yukie.ohno@lesgourmandises.info

 

 

クリスマスぶな市

クリスマスぶな市のお知らせ。
12月14日(土)11~16時にクリスマスぶな市を開催いたします。

なんでもない日常が楽しくなる雑貨や噐。
忙しい生活の中に『ほっとした時間』を作りたくなるハーブティーと焼き菓子。
他にはないクリスマスのプレゼントやフレッシュな花材のリースなど。
消しゴムはんこは年末年始のカードのアクセントにも◎

◆出店者◆
・ Les gourmandises (焼き菓子)
・うつわ工房ごま(ふだん使いの手作り器類)
・彩り屋(アンティークビーズや布を使ったアクセサリー)
・ちはやふる(古着物をほどいて作った小物やハギレ、本)
・Rain or Shine(フレッシュな花材のリース)
・Kumint Herb & Relax(オリジナルブレンドハーブティー)
・秋山農園(新鮮な無農薬お野菜やハウス野菜など/委託販売)
・消しゴムはんこ家 ゆる判(手描きイラストの手彫りはんこ)