レ・グルマンディーズより イベントのお知らせ

お店の中にも飾ってある写真は実は、写真家として活動している主人の作品なのです。

来た際にじっくり観てみてください。
光の彩り方や、日常の一瞬の詩的な場面。
カメラはフィルムを使う事によって、色合いやディティールは勿論、写真を撮るという行為自体に意味を持たせます。
正にそれはshooting
失敗を許されない一枚です。

今回、@shunsukeohnon 彼が展示と本の販売会を9/21から9/23祐天寺のEsu galleryでします。
光の観察、モノの捉え方を教えてくれた彼が今回の展示で来てくれた皆さんと、共有して遊ぼうという企画です。
出来るだけ多くの方に実際に訪れて、感じでくれたら嬉しいです。
販売する本はフィンランドで出版された本で、フィンランドのmost beautiful book 2016に選ばれています。本の内容もずっしりなので、実際に作家と話して聞くのも楽しいです。
私も月曜日、火曜日ソワソワしながらいます。
みなさん、ぜひぜひ来てください

9/21〜23日 祐天寺の @esu_gallery にて”Still Life & Chess”と称し拙著”fractal2″と”Whisky & Cigars”のプレゼンテーションを致します。
以下、展示内容です。

ヨーロッパを中心に写真の活動をし、近年ロシア人アーティストのドミトリー・ソコレンコ @sokolenko_dv との共作でコミュニケーションをテーマに2冊の本をフィンランドで出版いたしました。年代や関係によって変わってくるコミュニケーションの形。今回は写真集の販売とご来場いただいた方に私が空間構成したモチーフを撮ってシェアしていただければと思い企画をいたしました。限られた空間ですが、少し視点や位置をずらしたり、光の変化に気付いたりする事で見え方がまるで変わるのを体験していただけたらと思います。静物写真をチェスのように皆様と交られたら光栄です。

レ・グルマンディーズ yukie Ohno

秋のお菓子教室

レ・グルマンディーズ企画は食いしん坊にぴったり!秋のお菓子教室は人気シェフをお呼びして、タルト・タタン、バニラアイス、カヌレ、フロランタンを作ります。
定番お菓子だからこそ、しっかりプロに習いたい!そんなメニューです。

9/27日曜日の回は既に満席ですが、14:00の回をzoomにてオンラインレッスンも開催する事にいたしました。
オンラインストアにてチケットご購入できます。
9/28の回は残席僅かですが、ありますので、ご興味ある方はお急ぎください!

 

タルト・タタンはみなさんも実習ありで、ホールをお持ち帰り頂きます。
カヌレ、フロランタンショコラ、バニラアイスはデモストレーションのみで、試食、又はお土産がございます。
今回は、たっぷりメニューで豪華な内容ですよ!

どれも定番で、憧れのお菓子。しっかりプロに習って身につけたいメニューです!

9/27 (日)
10:30- 13:00
14:00-16:30

9/28(月)
10:30- 13:00
14:00-16:30

参加費 8000円
定員 5名
持ち物
-15センチホールケーキが入る入れ物
-袋
-エプロン
-ハンドタオル
-マスク

コロナ感染予防対策としまして、スタッフの体調管理、マスク着用、アルコール消毒、生徒さんのマスク着用、試食の際は距離をとってお席を配置いたします。
お支払いはオンラインストアにて、チケットをご購入ください。
現金主義の方はメールにて、ご予約お願いいたします。

Yukie.ohno@lesgourmandises.info

ヨーグルト酵母から作るバナナブレッド。


ヨーグルト酵母から作るバナナブレッド。酵母ならではの味わい深さです。キャラメルソースと一緒に。
8/23から始まるオンラインレッスン。発酵のサイクルで作る一品です。

こちらのレッスンは当日都合がつかなくても、後から動画を見て、質問もできるようになってます。

酵母でパンを作るだけでなく、色んな発酵食品を作る事によって、見えない菌が見えるようになると良いなという回です。
発酵に関しては色んな考えや思想があると思います。
わたしのは、焦らず、観察して、菌のタイミングで作るそんな菌との生活です。

オンラインレッスンコース  発酵のサイクル

自家製天然酵母を起こして、パンを作るだけでなく、そのプロセスでできる発酵食品を作り、より発酵の理解を深め、菌と仲良くなるためのレッスンです。
主に酵母菌、乳酸菌のいろんな国の発酵食品を作ります。
見えない菌たちがどんな活動をしているか視えるようになってくるのは楽しいです。
ペットのように少しづつ仲良くなって会話を楽しめるようになることができたらいいなと思います。

開催日 8/23、8/30、9/6
10:00〜11:30 (大体1時間半から2時間を目安です)

Zoomにてデモストレーション形式です。授業中で質問、実際自分でやってみたときにメールやチャットでの質問ができます。
また、開催日に参加できない人、復習の為に、授業の内容を動画にて録画してクラウド保存しておきますので、オンラインレッスン後も見る事ができます。
生徒さんの顔出しは各自のご判断にお任せいたします。

8/23
*フルーツビア
*天然酵母

8/30
*フルーツビアで作る食パン
*天然酵母で作るブール (ストーブ、ル・クルーゼで焼きますが、持ってなくても大丈夫です!)
*これぞ、ミニマルパン!サワー種で作るライ麦パン

9/6
*ピクルス
*ヨーグルト酵母で作るバナナケーキ
*硬くなったパンで作るロシアの国民的ドリンク クヴァス

全8レシピ です。

授業料 10000円

下記のオンラインショップにてチケットをお買い求めください。

https://lesgourmandises.stores.jp/items/5f204617afaa9d06bc068b57

オンラインレッスンのご案内

オンラインレッスンコース  発酵のサイクル

自家製天然酵母を起こして、パンを作るだけでなく、そのプロセスでできる発酵食品を作り、より発酵の理解を深め、菌と仲良くなるためのレッスンです。
主に酵母菌、乳酸菌のいろんな国の発酵食品を作ります。
見えない菌たちがどんな活動をしているか視えるようになってくるのは楽しいです。
ペットのように少しづつ仲良くなって会話を楽しめるようになることができたらいいなと思います。

開催日 8/23、8/30、9/6
10:00〜11:30 (大体1時間半から2時間を目安です)

Zoomにてデモストレーション形式です。授業中で質問、実際自分でやってみたときにメールやチャットでの質問ができます。
また、開催日に参加できない人、復習の為に、授業の内容を動画にて録画してクラウド保存しておきますので、オンラインレッスン後も見る事ができます。
生徒さんの顔出しは各自のご判断にお任せいたします。

8/23
*フルーツビア
*天然酵母

8/30
*フルーツビアで作る食パン
*天然酵母で作るブール (ストーブ、ル・クルーゼで焼きますが、持ってなくても大丈夫です!)
*これぞ、ミニマルパン!サワー種で作るライ麦パン

9/6
*ピクルス
*ヨーグルト酵母で作るバナナケーキ
*硬くなったパンで作るロシアの国民的ドリンク クヴァス

全8レシピです。
授業料 10000円
下記のオンラインショップにてチケットをお買い求めください。

https://lesgourmandises.stores.jp/items/5f204617afaa9d06bc068b57

ブルターニュの会

3月に予定をしておりましたブルターニュの回ですが、今回7月に開催をする予定になりました。

グルマンディーズ でのワークショップは皆さんとの試食時間を設けておりましたが、コロナ感染予防といたしまして、試食時間は一切なしで、デモストレーションと実習のみと形を変えることにいたしました。それに伴いまして、メニューの変更を少し,しました。
前回申し込んでいただいたお客様をご優先いたしますが、再度改めて募集いたしますので、ご希望の方は下記のメールアドレスまでお願いいたします。
*漏れがあると困るので下記のメールアドレス以外でのご予約は受付いたし兼ねますので、ご注意ください。

開催日時:7月26日 (日)7月27日 (月)
10:30 ~ 13:00
14:30 ~ 17:00

参加費: 6000円
持ち物:エプロン.ハンカチ.筆記具,お持ち帰り袋、マスク
*マスクをして授業にご参加ください。
(当日、体調の優れない方はご参加をお控えください。)
連絡先: yukie.ohno@lesgourmandises.info

今回のテーマはブルターニュをテーマに開催です。
メニューは雄二シェフによる焼き菓子の中でも人気のバターたっぷり、ガレット・ブルトンヌと
グルマンディーズ 大野幸恵によるそば粉とりんごのリュスティックです。
どちらも皆さん一人一人作る実習形式です。シェフのお持ち帰りもございます。

どちらも簡単なメニューですのでお菓子初心者の方も歓迎です!
長年の経験と知識でお菓子のコツ、はてな?に優しく答えてくれます。
授業は実習形式です。
焼き菓子の表現力について学べる回になりそうです。

そば粉のリュスティックも手ごねでお一人づつ作ります。
初心者でも難しくなく作れます。
リュスティックならでは有機的な素朴なパンです。

豊長雄二 シェフ

1992~97 フランス、ベルギーで3つ星レストラン等10軒で研鑽を積む。フランス、パティスリー世界チャンピオン:ミカエル・アズーズでは日本人初のシェフに任命される。
帰国後は柿の木坂キャトル、表参道マリアンヌ等でシェフを務める。
2010年から2019年まで、ル・コルドンブルー・ジャパン日本校で、日本初の菓子講座責任者として同校カリキュラム、ティーチングマニュアル制作の指揮を執る。
著書:フランス滞在記(文芸社)寄稿:新入社員に贈る言葉(日本経団連出版)

カフェの営業について

6/10(水)より店内営業を再開いたします!

元々お席の間隔にはゆとりがありますが、皆様の安全と安心を考えて、席数は半分にして、換気、アルコール消毒、スタッフのマスク着用。お客様も食事以外ではなるべくマスクの着用をお願いして、営業いたします。
尚、席数半分にする事により、恐縮ではありますが、時間制限2時間とさせていただきます。
テイクアウトメニューは引き続き行います。
テイクアウトのお客様は自前にお電話頂けると助かります。

試行錯誤してのコロナがある中での生活ですがら皆さまにお会いできるのをたのしみにしております。
どうぞ、よろしくお願いします。

 

カフェ グルマンディーズ の営業について。

5月も引き続きカフェ営業はしておりません。

ゴールデンウィークが終わり、感染者数も減ってきておりますが、これは4月に多くの人が、Stay homeした結果が出てきているのだと思います。
そして実際の感染者数は発表の何十倍もいるとみんな感じていると思います。
人が人との接触を8割減らしていかないと新型コロナウィルスの収束が難しいというお話です。こちらのカフェも営業しないこと、友人たちとはオンラインやお手紙でコミュニケーションをとっていること、交通機関を使わない事で通常の9割以上は私自身は減らしております。自分自身がかかっている可能性があるものとして、行動を取るようにしております。
なるべく早くこの事態が収束できるように皆さんと協力していければと思っております。

早くこの場所を開けて、お客様のお顔もみたいですし、お話もしたいです。
作ったものをほお張って欲しいですし、ソースまで綺麗に拭ってあるお皿をホクホクした気分で片づけたいと最近しみじみ思います。
それと同時にお家での生活も普段やりたかったけど出来なかったことをすることができて、デメリットだけでは無いように感じます。
手間暇をかけて作る料理をここぞ!ど作ったり、昼寝をしたり。積んである本を読んだり、大人買いした漫画を読んだり。
お店を再開した時に、きていただいた方が、ほっとしたりワクワクしたりできるように、努めてお家生活を続けていくつもりです。

なお、オンラインショップでは緊急事態宣言期間限定で、普段はできないパンとお菓子の詰め合わせセットの販売、オンラインレッスンを開催しております。
この場所spaceえんがわinnが皆様にとって大事な場所であって、お庭の植物や空間がリフレッシュになっているというのは重々承知でそれを開放できないのは心苦しいのではありますが、皆様の健康を含め、自分自身の健康も考えての対応です。
どうか、ご了承ください。


6月からは様子を見て、テイクアウトのみの営業から段階的に営業の形を変えてゆくつもりでおります。

カフェ営業について

引き続き、新型コロナウィルス感染拡大防止の為、カフェ営業は5月いっぱい中止いたします。
4月から、カフェ営業の際は出来なかったオンラインショップでのパンとお菓子の詰め合わせセット、そして、ワークショップはオンラインに切り替えて、活動しております。
普段は出来ない活動を楽しめたら良いなと思っています。
いつもとは違う形でグルマンディーズ を楽しんで頂けたら幸いです。
皆さま、健やかにお過ごしください。