クリスマスぶな市出店者ご紹介⑦

うつわ工房ごまです。

使って楽しい、心がホッとなごむようなものを目指して制作しています。

クリスマスぶな市には、うつわの他、動物モチーフの箸置きやケーキピック、お家型キャンドルホルダーなどをお持ちします。

中には思わずクスリと笑ってしまうような子もいるかもしれません。

一点物も多数ございますので、お気に入りを見つけていただけたら嬉しいです。

 

クリスマスぶな市出店者ご紹介⑥

ちはやふるです。

12月8日のクリスマスぶな市に参加します。
当日は、古着物をほどいて作った小物やハギレ、クリスマス向けの古本を少し。

「読書会ふしぎら」「心遊ばせる文章教室心遊目想」「ひとつき十冊」を開催しておりますので、みなさまと本のお話やイベントのお話をしながら、楽しく過ごせたらと思っています。

 

12/8(土)クリスマスぶな市出店者ご紹介⑤

quoi de neuf(クゥアドゥヌフ)

フランスで買付た普段使いできるアンティーク雑貨、陶器、アクセサリーなどをイベント、蚤の市などで販売しております。
ナチュラルでフレンチシックなテイストで集めてます。

https://quoideneuf.cart.fc2.com/
https://www.instagram.com/quoideneufdeco/

12/8(土)クリスマスぶな市出店者ご紹介④

彩り屋です。

ビーズや糸を使った刺繍アクセサリー。
レースやチュール、布や革などの素材も組み合わせています。
身につけるだけで、一日が特別に、そして幸せな気持ちになれるような…そんな作品を届けたいと思っています。

クリスマスぶな市では、ひとつ身につけるだけで華やかな雰囲気になるブローチや色とりどりの耳飾りをお持ちします。
是非、自分へのご褒美に、大切な誰かへのプレゼントに、お気に入りを見つけてくださいね。

皆さまとお会いできるのを楽しみにしています。

 

12/8(土)クリスマスぶな市出店者ご紹介③

服飾アトリエ &Robe です。

リネン素材を中心に日常着のお仕立てをしています。
普段はアトリエで作業の日々ですが、
時々、展示イベントや、マルシェに参加させて戴きます。
今回のクリスマスぶな市には、
リネンを使ったいろいろなアイテムをお持ちしたいと思っております。

リネンのオーナメント、noel支度のスカートやエプロン、手さげbag
レースのアミュレット、、、
どうぞよろしくお願いいたします。

12/8(土)クリスマスぶな市出店者ご紹介②

「Rain or Shine」( リース)

スイスと日本を行き来しながら、フレッシュな花材を使用してリースを作っています。
スイスでは、季節に合わせてフレッシュリースを飾っているのをよく見かけます。そんな光景が町並みに彩りを添えているように思います。
日本でも、もっと気軽にリースを飾ってもらえたらいいなと言う思いを込めて制作しました。

一つ一つ手作りなので、お気に入りの一つを見つけて頂けたら嬉しいです。

 

12/8(土)クリスマスぶな市出店者ご紹介①

Kumint Herb & Relax です。

ハーブを入れたカップにお湯を注いで眺めたり、ゆらゆらと立ちのぼる香りを楽しみながらハーブティーを飲むひととき…
そんなリラックスタイムのお役に立てたら嬉しいと、さまざまなブレンドをご紹介しております。

おやすみ前やいろいろがんばったごほうびの週末に、大切なかたへの贈り物にも…
どうぞお気に入りが見つかりますように。
今回はクリスマスにぴったりなスペシャルブレンドもお持ちいたします。

9月に続き、12月のぶなの木の下で
皆さまにお会いできるのを楽しみにしています。

 

『小さな写真展』 photo by Emi 〜2018.12.15

皆さま、はじめまして。Emiと申します。
この度、CAFE Les gourmandisesの営業時間内に、写真展を開かせて頂く事になりました。

『小さな写真展』 photo by Emi
2018.11.14〜2018.12.15

カフェでDMハガキをご覧になって下さった方もいらっしゃると思います。

わたしにとっては、初めての作品展で、搬入・設置の手際が悪く、space engawa innさんに、ほぼやって頂いた感じです…(>_<)
おかげで、わたしの作品でも、ちょっとちゃんとした感じになりました(笑)

店内の棚や、トイレ前のスペースなどにも写真を展示しています。宝探しゲームのように探して下さい。

自然光主体のカフェ店内で、時間の経過と共に、
作品がどんな風に見えるのか、ちょっと楽しみでもあります。

美味しいお料理やお菓子とともに、写真をお楽しみ頂けたら嬉しいです^_^

店内の棚に、芳名帳がございます。
次回作品展のご案内を差し上げても良いと思われた方は、お名前とご連絡先をご記帳下さい。

皆さまのお越しをお待ちしております。

IMG_2461

Eat music /食べる音楽 の様子。

カフェ担当グルマンディーズ です。
先日のコンサート?
Eat music /食べる音楽 の様子。
いらして頂いた皆さまありがとうございました。
なんだか、かなりシュールな会でした。
美味しかったです!と帰るお客様に、良い演奏ありがとうございましたと返す主催者のやりとりがまた小気味よかったです。

12月2日(日) 朗読と本のサロン 13:30~15;30頃まで

みなさま、はじめまして。

私は、九品仏で朗読教室を開き、NPO法人朗読ユニット「ぽらりす」の理事を努めています齊藤まさみです。6年間別の場でこのサロンを開いていましたが、今回より「Spaceえんがわinn」さんに場所を移しての開催となりました。

“どんどん作品朗読を聴くばかりではなく、作品を聴く前に、作者や作品のこと・物語のあらすじなど、ちょっとした話を聴いてから朗読を聴くと、より心に響く”と感じていました。そこで、そんな会を自分でやってみようと思ったのが始まりです。

さて、会の構成はどうしよう―

古今東西数多ある本・本・本・・・毎回どうやって作品を決めようか、と悩んだ結果、テーマを決めよう!と思いました。そのテーマに少しでも関連ある作品を、同じようなタイプが続かないようにバラエティーをもたせて、3~4作・・・

毎回、作品選びが一番大変です。

そして、そのうち1作はゲストさんに読んでいただいています。読み手が変わると気分も変わります。ゲストさんは随時募集中。経験者ばかりでなく初心者でも、私と一緒に練習しましょう。聴く楽しさも勿論、自分で朗読する楽しさ(入り込んだらその大変さも!)も味わってください。

会の中ほどでは、「絵本を読みましょう」というコーナーで、皆様と絵本や児童書を、数行ずつ輪読します。これも好評です!

そして休憩では、ハーブティと少しのお菓子でお寛ぎいただき、後半の朗読をお聴きください。

―帰りに今日聴いた本を買って帰った
―今まで読んだことなかったけど読んでみたくなった
―自分で黙読するのと朗読で聴くのではまたちがって良かった―

こんな感想をいただいています。
2~3か月に一度、およそ2時間、お気軽に本の世界にお越しください。

12月2日(日)
第39回 朗読と本のサロン  13時半より(13時15分開場)
参加費 ¥500-(高校生以下無料)

今回のテーマ<火(ひ)>
お問い合わせ・予約 090-4075-4407齊藤まで
(※予約なしでも結構ですが、できれば事前にお知らせいただけると幸いです)